事例集

ホーム > 事例集 > フルリノベーションで快適な『広々リビング』に

NEW全面改修横浜市泉区 M様邸 マンション 築24年

フルリノベーションで快適な『広々リビング』に

転勤先から戻ってこられるのを機に、「快適に過ごせる我が家にしたい」とフルリノベーションのご依頼をいただきました。“多くの時間を過ごすリビングを広くしたい”という想いを実現するため、今まで襖で仕切られていた和室をなくし、LD+タタミスペースの16.7帖の大空間を創出しました。二室を一体としたことで、広々とした明るく開放感のあるリビングになりました。アクセントになっている小上がりの“タタミコーナー”で、ごろんと横になって休むこともできます。

横浜市泉区 M様邸 マンション 築24年
  • タタミコーナー+仏間+押入

  • 延床面積 62.56㎡
    工事期間 2.0ヶ月
    工事費用 700万円(税別)

ポイント

住設機器や建具などの仕様決めは、M様ご夫妻が何度もショールームへ足を運び、色や形状、細部の仕様まで選りすぐったこだわりのものです。現在お持ちの家具類に合せるため、押入や仏間の幅・高さをきっちりと把握したうえで施工しました。寝室のウォークインクローゼットは約2帖で十分な収納量を確保し、浴室は躯体の詳細寸法を調査したことで、今までよりワンサイズ大きくできました。また、遮音性、断熱性を向上させるため、開口部には内窓を設置しました。M様は遠方(三重)にお住まいのため、メールでの連絡を密に取り合い齟齬のないように注意しました。

  • “音”(太鼓現象)に配慮したタタミコーナー

  • 圧迫感を和らげるため45度に扉を設置

  • 内窓で遮音性と断熱性が向上

  • 躯体の寸法を調査しワンサイズ大きくなったUB

  • 各室でデザインの異なるドア形状

  • 十分な収納量を確保したWIC

PAGE TOP
住まいのことなら相鉄グループへ
相鉄の住宅シリーズ